AGAの治療方法は何がある?薄毛に最も良い方法とは?

AGAの治療方法は何がある?薄毛に最も良い方法とは?

AGAの治療方法は何がある?薄毛に最も良い方法とは?

 

「AGAの治療を受けてみたい。けど、どういう治療を受けるのかわからない」

 

「クリニックに行くべき?それとも別の方法があるの?」

 

 

薄毛になってしまい、このままだと確実に進行してしまう。男にとっては死活問題ですよね。

 

 

すでにいろいろと試されてきたかと思います。シャンプーを工夫したり、育毛剤を使ったり。

 

 

日常生活のケアだけでは、どうにもならない・・という限界を感じているのではないでしょうか。

 

 

AGAはやはり、専門的な治療を受けなければ改善は見込めません。

 

 

このサイトでは、AGAの治療についてどういうものがあるのかを紹介します。

 

 

事前に知識を得ることで、AGAに対する不安を感じずに治療に専念できるはずです。

 

 

ちなみに、一般的な病院での治療ではなく「AGAクリニック」でなければなりません。

 

 

なぜなら、皮膚科のドクターは皮膚の病気に関しては専門家ですが、薄毛については詳しくありません。

 

 

専門のドクターがそろっている場所でなければ、しっかりした治療が望めないのはいうまでもありません。

 

 

具体的な治療法を、紹介していきますね。

 

 

治療方法は4つある

 

AGAクリニックでの治療法は、大きく分けて4つの方法があります。

 

 

・HARG(ハーグ)療法
・メソセラピー
・植毛
・治療薬

 

 

 

いずれの方法でも、一長一短があるのです。具体的に、見ていくことにしましょう。

 

 

治療薬

 

AGAの治療で、もっともスタンダードなのが治療薬による方法です。

 

 

頭皮状態を見ながら、AGAの原因となる脱毛ホルモンを抑制します。

 

 

薬はクリニックにもよりますが、3〜4種類服用されるのが一般的です。

 

 

進行状況が初期〜中期の方であれば、投薬を続けることで改善していきます。

 

 

デメリットは、毎月決まった費用がかかること。AGAの治療ですから、ある程度はやむをえませんが・・

 

 

あと、一時的な副作用が生じることもあります。

 

 

100%薬を辞めるということは、現時点ではできません。投薬量を減らすことはできますが、0にすると進行してしまいます。

 

 

HARG(ハーグ)療法

 

AGAの中でも、進行が進んでいる方に行われる治療法です。

 

 

例えば地肌から、髪の毛がほとんど残っていなく「はげあがった」状態にある人など。

 

 

成長因子とよばれるものを注入し、毛母細胞を活性化させるという手法です。

 

 

1回10万前後しますし、半年程度通院が必要です。

 

 

薄毛が本格的に進行した人の、最後の砦と言えるかもしれません。

 

 

メソセラピー

 

投薬治療の効果を、もっと早く出したい方に行われる方法です。

 

 

本来は投薬に使われる成分を、頭皮に直接注射して効果を早めるために行われます。

 

 

当然ながら費用はかかりますが、HARG治療よりは安く済みます。

 

 

メソセラピーと投薬治療を平行させていくことで、短期間で発毛を実感される方も多いようです。

 

 

じっくりと投薬治療で済ませたい、という方は薬のみ処方されるでしょう。メソセラピーは強制ではありませんので・・

 

 

植毛

 

髪の再生が困難な場合、もしくはすぐに髪をはやしたいという場合は植毛を。

 

 

医療技術が進歩しており、自毛を植毛する方法は半永久的にその効果が持続します。

 

 

人工的な植毛の方が安いのですが、長い目で考えると植毛するなら自毛植毛の一択です。

 

 

かつらのように取外しすることもありませんし、本当に自分の毛のように扱えるのです。

 

 

最近では、植毛用のロボットというのもあるみたいですね。

 

 

どこのクリニックでも、最新鋭のロボットがあるわけではありませんが、植毛を受け付けるクリニックはどこでもあります。

 

 

少なくとも100万以上はかかることを、覚悟しなければなりません。一生ものですから、それくらい安いと見るか高いとみるか・・

 

 

中古車1台分が買えてしまう値段ですからね・・

 

 

ただやはり、AGA治療の主流は投薬による治療になります。一度に出費があるのを避けたいと思っている方がおおいようですね。

 

 

このように一長一短があるのが、AGAの治療法です。クリニックごとに値段や治療方法の違いがありますので、慎重に見極めをしたいところです。

 

 

もちろんクリニックごとに、クレジットやローン制度もありますので、活用していきましょう。

 

 

効かない育毛剤をあれこれするのと、早めにAGAを決断するのと、どちらが良いのか。

 

 

待ったなしで薄毛は進行します。早ければ早いほど、治療費が安くなるのは言うまでもありません。

 

 

HARG(ハーグ)療法ってどうなの?

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ